読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋学期どう過ごすか問題。(その1)

アメリカ短期留学、サマーインターン選考(全落ち)など

なかなか充実して僕に刺激を与えてくれた夏休みも残り二週間。

 

さて、秋学期をどうしようか考えている。

単位の方は順調にとっているので、学校に費やす時間はそこまで多くない。

 

であれば、学校以外の時間の使い方はかなり重要だ。

(計画的に過ごさないと、脳みそが死んでしまう性格である。←かなり危険)

 

そこで、幾つかの選択肢を比較検討し

論理的に結論を出すための要素の整理をしたい。

 

と、ここで忘れていはいけない前提条件がある。

それは「生活するためのお金を何らかの方法で創出しなければならない」ということである。

 

個人のCF(キャッシュフロー計算書)は倒産寸前の零細企業である。

しかし、大手(親)の資金が入るネットワークは強い。

 

最低の必要条件はこれだけである。

あとは、人生の幸せを最大化するように判断基準を自分なりに決めれば良い。

 

さてさて、ではこの条件を満たすような選択肢を考えたい。

 

1、長期の有給インターン(報酬制)

2、アルバイト(時給制)

3、株式投資

 

こんな感じだろうか。

これ以外にお金を稼ぐ方法はあるのか。

 

「ブログビジネス!」

30万もつぎ込んだし、そろそろ挽回すっか。

 

いや待てよ、やる理由が「勿体無い」という後ろ向きなものは僕は好まない。

なぜなら、モチベーションの源が違うから。

 

僕は、向上心から湧き出てくるモチベーションが一番エネルギーのあるものだと感じている。一方で、「復讐心」という価値観を全く持ち合わせていないので、「このやろー!」という感情は長続きしない。

 

以上の理由から、モチベーションが持続する可能性が低い、かつ根気の必要な作業が続くブログビジネスは成功可能性が低く、秋学期を無駄にする可能性を大いに含む。

 

よって、検討材料に入れるまでもなく却下。

 

それ以外に考えられるとすれば、

「野球指導の事業を拡大させる」という時間の使い方だろうか。

 

これは、H代表との話し合いを設ける必要があり

僕の独断で結論を出せる話ではないので置いておくこととする。

 

では、その他の選択肢の排除の理由説明が終わったところで、

上記の3項目の現状を分析し、メリット、デメリットを洗い出していこう。

 

文字数的にも体力的にもきつくなってきたので、

明日の記事で、実際に分析に入ることにしました。

 

乞うご期待。