なぜブログを始めたのか。

タイトル通り、僕がブログを始めた理由を簡単に説明する。

 
その前に、自己紹介をしておく。
 
・大学1年まで野球部に所属
・某私立大学の学部3年生
・将来の夢は、前代未聞と呼ばれること
 
以上の情報で僕が、プロ野球選手を目指して野球に明け暮れるも
実力不足(もしくは怪我)で断念し、
 
今後何をしたらいいかわからず迷走する
典型的な燃え尽き症候群のダメダメ就活生だということは想像できるだろう。
 
そんな就活生がブログを始めました。
 
その理由は次の通りです。
 
1、人生のプランを形に残すため
就活を少し始めて、「これは、人生を真剣に考える時間やな」そう思いました。
人生のプランを一つ一つちゃんと考えて、書き残そうと思いました。
そんな時、ある記事を見ました。「就活生はブログを書きなさい」って書いてました。
 
僕は3秒で、はてブロを開設しました。
 
2、論理的に考える力をつけるため
地頭力って言葉を聞きました。3冊それに関する本を読みました。
どうやら、論理的思考力は鍛えられるみたいです。
 
記事を書くときは、論理的に書くようにトレーニングしようと思います。
 
3、弱い自分を曝け出すため
僕は、弱さを見せることが現実の世界では苦手です。
プライドが邪魔をします。そのプライドを壊して発信することで、弱さと向き合おうと思います。
 
さぁ、このブログは効果出るのでしょうか。
楽しい就活日記の始まりです。